2010年10月27日(水)、前日の初雪後、積雪の中、最初の雪中ランニング
(まだ秋の真っ只中なんですけど……)
(2010/10/27作成。 10/27、アップロード)



●先月中旬までは暑かったんだけどなぁ……。 初雪の寒さの中、体調を崩す

前日(10/26(火))、定時の午前5時に起床したこの朝、札幌は初雪を迎えた。
10月中の初雪は札幌では平年より1日、昨年より6日早いとの事。
三日前にマラニックで行った手稲山でも初冠雪。
前日の朝は札幌市内は1.6度。
室内の最低気温は、13度まで下がっていた。
雪はすぐに止んだものの、ほぼずっと雨が降り、寒さの余り、昨日は朝から体調を崩し仕事を休んだ。
パジャマの上にセーターを重ね着し、昼間には三枚重ねの布団に全身を隠す格好で、夜食前まで5時間近く眠った。
眠る前には流石に今季、初の暖房を点けたが、それでも外は風の吹く音が聞こえるわ、身体の冷えは暫く続いた。
風邪を引かなかったのがせめてもの救いであった。
この日、札幌の最高気温は8.3度で、平年を7度程下回っていた。
昼過ぎ、中山峠では既に道路に7〜8cmの積雪。
当然国道230号や周辺の山々は雪で真白。
午後21時現在で札幌は1.1度と11月中旬並みの冷え込み。
この頃近所でも降雪が始まっていた。
翌朝の積雪フラグが立った。



●今秋、最初の降雪の中でのランニング

起床は午前4時25分。
睡眠を十分取ったからか、体調は回復し普通に戻っていた。
窓を開けると外は数cmの積雪に加え、降雪の真っ最中だった。
路面は結構雪でグチャグチャ。
室内は11度と昨日より更に気温が低い。
札幌市内の気温は0.3度。
午前4時47分、雷鳴と雷光。
カーテンで遮った窓越しでも、隙間から雷の音と光が分かった。
深夜〜早朝、既に札幌市内では、市電の軌道上の雪を除去する「ササラ電車」が、今季初めて出動している。
これは去年の初出動(12月18日)より52日早い。
 (ササラ電車の10月の出動は稀で、1980年以降では最も早い)
午前5時現在で、札幌の積雪は7cm。
道内の山沿いで20〜30cm、中山峠に至っては70cmも雪が積もった。
本来ならこの日は、先週末にネット通販で届いてまだ未使用のadizero JAPAN(アディゼロジャパン)の処女履きがてら、
15kmレースペース走+約10kmJOGで2時間走の予定だったが、おニューのシューズをいきなりグチャグチャに濡れた雪路面で
汚したくないし(それ以前に、スリップ対策の取れた寒冷地用シューズでないし、加えて気温一桁の寒さの中、そして降雪の中、スリップの
危険の中でレースペース走は無理があり過ぎる)、adizero JAPANでのレースペース走は初雪がすっかり溶けているであろう明後日
以降に延期するとして、代わりに単なる2時間ジョギングを繋ぎ練習として行う事にした。
初雪後、近所では今季初の積雪という記念を込めての今季初の雪中ランニングである、降雪中でもあるし。
とは言え、外の気温が気温なので、降雪にも耐えうるよう、完全冬装備とした。
 (上半身→ランニング用ロングスリーブシャツ1枚、ランニング用Tシャツ2枚、ウインドブレーカー上
  下半身→ボクサーブリーフ、ウインドブレーカー下
  腕→ランニング用アームウォーマー(腕当て)
  頭→ランニング用イヤーウォーマー(耳当て)、ランニング用ネックウォーマー(首当て)、ニット帽
  手→ランニング用レイングローブ(耐水用手袋)
  足→厚手ハイソックス(冬用長靴下)、寒冷地用(雪道用)ランニングシューズ
  ボクサーブリーフ、厚手ハイソックス以外は、ASICS(アシックス)・adidas(アディダス)・New Balance(ニューバランス)・DESCENTE
  (デサント)と言ったスポーツウェア・シューズのブランドの製品)
準備体操・ストレッチをし、ブラックコーヒーで身体を暖めたうえで、朝食抜きの空腹状態のまま(これは体脂肪燃焼効果を高めるため)、
徐々に空が明るくなっていた早朝午前5時39分、雪が降る寒い中、ランニング開始。
車道も歩道も雪でグチャグチャ。
特に歩道はあちこちで水溜まりになっており、路面全体が濡れているため、1km/6分前後のジョギングに徹する他なかった。
 (スリップしたり、膝の上までズブ濡れになるのは嫌だし)
寒冷地用ランニングシューズと言っても、路面全体が濡れてて、横断歩道等、避けようの無い水溜まりも在るため、そこは流石に
歩いて渡るものの、結局は浸水して膝下はズブ濡れになった。
初めの内は、凍傷とはいかないまでも、冷たさで足が痛んだり足の指の感覚が鈍った。
ようやく足元が温まるまで、走り始めて20分はかかった。
その頃には寒さは体温の上昇で余り気にならなくなったが、それでも街中の撮影で分単位で止っていると、すぐに体温が低下して
寒さが強まった。
降雪が続いているせいもあり、この日のランニングはいつもの何割増しか長時間に感じた。
逆に言えば、時間の流れを遅く感じた。
通常なら、早朝でもジョギングしてる人(若い人が多い)や、ブランド物(adidas等が多い)の格好でいかにも健康目的・有酸素運動としての
ウォーキングしてる中高年を何人も見かけたが、この日に限っては、2時間走っててそういった人は遂に誰一人見かける事はなかった。
ウォーキングを広義に広げるなら、午前7時を回ってようやく、犬連れの散歩をする老人、会社員、学生等を見かけた。
 (当然誰もが冬用の格好をし、靴は大抵が長靴)
後半、空腹が強まり、午前7時57分、ランニングが2時間に達したので、19.76kmという中途半端な距離だったが、あえて20kmには拘らず
そのまま帰宅。
この頃、札幌の気温は3度に上がっていた。
負荷の低いジョギングなので疲労は無いものの、身体、特に足が無茶苦茶冷たかったので、シャワーで念入りに温めた。
着替え・マッサージ・準備体操・ストレッチ・アイシング等を済ませ、この日の繋ぎの練習は終了した。









午前11時現在、札幌の積雪は6cm〜9cm(南区藤野で30cm、南区小金湯で33cmとドカ雪地域もある。札幌市外では
伊達市大滝で44cm、天塩郡豊富町で20cm等)。
近所の雪は結構溶けているものの、それでも午後17時現在、屋根や歩道等、数cmの積雪。
路面がグチャグチャなので、長靴じゃないと歩き難い。
札幌の気温は5度。
北海道電力札幌支店によると、倒木等で、札幌市南区・中央区や恵庭市等で一時、
計約2930戸が停電。
道内各地の道路では、立ち木が倒れ、国道453号の札幌市南区常盤―千歳市幌美内間が通行止めになる等、
被害が相次いだ。
天気予報では明日は雨が降るらしい。
雪解けと雨の乾きを考えると、adizero JAPANの出番は最短で明後日。
早く、adizero JAPANの軽量感と、このシューズでどれだけスピードを出して走れるかを試したい。
レースペース走は10/17(日)、本物のレース以来、もう十日もしていないので、身体がウズウズする。
そういう時に限ってまた明後日、雪か雨が降ったら最悪である……。



10/27(水)のランニングの記録

雪でグチャグチャの路面なので、転倒したり下半身がずぶ濡れにならないよう、ゆっくりとジョギングするしかなかった。
半分は、前日の初雪後、近所で初の積雪という記念に走ったようなものである……



戻る